長崎すて木な家づくりの会

  • 基本情報

    グループの名称
    長崎すて木な家づくりの会
    地域型住宅の名称
    長崎のすて木な家
    結成年
    2010年
    グループ連絡先
    株式会社クロダ/岡本 雄太郎
    事務局住所
    〒854-0081
    長崎県諫早市栄田町20番31号
    電話番号
    0957-26-5114
    担当e-mail
    okamoto@kuroda-co.com
    グループ代表者
    ヤベホーム株式会社
    矢部  福徳
    グループHP
    http://mokuzo-jyutaku.com/
  • グループの特徴

    「長崎の気候にあった家づくり」をコンセプトに、長崎県の優良な工務店様を中心に地域型住宅を提供して参りました。地域のお客様により良い住宅を提供するために、知識向上を目的としたZEH研修会の開催や、40区画以上の分譲地で、地域工務店のみでの合同見学会の開催などを実施し、地域に密着した家づくりを行っています。
  • 平成30年度の取組み

    グループ番号
    740
    平成30年度の取組み
    力を入れた取組み
    長崎県の気候は梅雨時期も含め高温多湿、冬場は零下となる日もあり決して住まいやすい環境ではなく、健康寿命も男女ともに全国平均を下回る地域です。そのような環境の中、優良な地場工務店様を中心に平成22年の結成以来、長崎の気候に合った住宅を提供すべく活動を行って参りました。平成30年度の取組としては例年の総会、技術研修会、国策勉強会はもちろんの事、長崎県諫早市において41区画の会員工務店様のみの土地分譲を企画し1棟ゼロエネルギー住宅を建築することを目標にし、参加された工務店様の全てが目標を達成されました。また、完成した住宅にて合同見学会を実施し、2日間で200組以上のアンケートを取得し、後日参加された地域の方々向けに長期優良住宅とゼロエネルギー住宅の必要性について、ファイナンシャルを交えて説明するセミナーを開催しました。昨年の活動により多くの地域の方々に当グループの活動を認知して頂くことが出来た。
  • 令和元年度の取組み

    事業実施説明会
    消費者説明会等の実施
    工務店研修会
    未経験工務店サポート
    住宅履歴情報の対応
    情報サービス機関
    工務店の廃業時のバックアップ体制
  • 地域型住宅の特徴

    地域型住宅の特徴
    長崎県の夏は、梅雨時期を含め高温多湿、冬場は零下となる日もあり決して住まいやすい環境ではなく健康寿命においても男女共に全国平均を下回る地域です。また、イエシロアリ、ヤマトシロアリの被害も多いため、劣化対策に対しても注意が必要な地域ともいえます。そのような環境の中、地域型住宅として提案するのが、認定長期優良住宅とゼロエネルギー住宅の断熱レベルの住宅です。認定長期優良住宅は、維持保全計画が必要となっており、防蟻対策の必要なこの地域には適正なのと、Ua値0.6以下の断熱性能は最低の基準だと考えております。当グループでは、推奨レベルとしてHEAT20のG1グレード、耐震性能3等級を推進しています。
    地域材の使用割合
    主要構造材の50%以上
    特記事項
    「長崎すて木な家づくりの会」の事業内容として、国産材・地域材の産地・原木・生産工程を明確にした家づくり、住みやすさ・デザイン性に優れた住宅の開発、木材・建築工程・維持・改修までの住宅履歴システムの実用普及があります。その中の国産材・地域材の産地・原木・生産工程を明確にした家づくりを実践する為に使用する木材を九州地域木材、国産材、合法木材の順にしており、製材工場を明確にして安定供給を図っています。