岡山 住まい夢ネットの会

  • 基本情報

    グループの名称
    岡山 住まい夢ネットの会
    地域型住宅の名称
    『四季を感じる』瀬戸内の家
    結成年
    2005年
    グループ連絡先
    株式会社ウッディワールドのざき/後閑 政幸
    事務局住所
    〒704-8122
    岡山県岡山市東区西大寺新地166-1
    電話番号
    086-897-1180
    担当e-mail
    m-gokan@wwn.co.jp
    グループ代表者
    株式会社ウッディワールドのざき
    野﨑 健太郎
    グループHP
    https://www.sumai-yume.net/
  • グループの特徴

    本会は、瀬戸内地域で住宅産業に携わる建築業者と建材資材の流通業者、建材住設メーカーなど住宅産業に係わる様々な担い手とが相互に協力し合い、共存共栄の精神を持って地域からの信頼向上と地位向上にむけて活動することで、誰もが豊かに健康で暮らせる住宅の普及を目的とする。■目的と使命達成の実現に向けた大きな3つの活動内容・国の住宅施策等の情報入手、広報、普及・建築業者の知識、技術、営業等の人材育成・消費者への地域の家づくり情報の提供年数回の理事会を開催し、活動内容について検討している。また総会では業界著名人の講演もある。各種補助事業等の会員向け説明会を随時開催しており、高性能住宅等について未経験会員工務店向けに小規模によるじっくり学べる勉強会開催。会員工務店が講師を務め、自身のノウハウをオープンに解説してくれる特徴を持ち、勉強会などを通じて会員工務店間による交流が旺盛である。消費者集客約七千名のイベント「住まい夢フェア」の開催。地域工務店が地域住民にPRする目的がある。31年度で28回目(28年目)の開催となる。31年度からは新たに大工育成事業への取組む。
  • 平成30年度の取組み

    グループ番号
    602
    平成30年度の取組み
    力を入れた取組み
    大きく2つの事に力を入れております。1つ目は、エンドユーザーを対象に2日間で延べ7000人以上を動員するイベント『住まい夢フェア』に当グループも共催して、グリーン化事業や長期優良住宅、ZEHの推奨活動の実施。具体的にわかりやすい様に躯体に耐力壁を施工したモデルを展示して構造の重要性のPR活動や、協賛メーカーと連携して省エネについてもわかりやすく断熱材と高性能サッシを実際に施工した躯体によって年間の暮らし方が変化することの重要性等についての啓蒙活動の実施。2つ目は、グループ会員を中心に省エネ性、耐震性の向上を目的に少人数による勉強会(工務店カレッジ)を開催。長期優良住宅やZEHの普及を目指し、その分野を得意とする工務店を講師に迎え意見交換を交えながら勉強会を実施。国策に対する概要解説から現場での実践方法、お施主様への提案方法までを解説。工務店同士のコミュニティとして運営。
  • 令和元年度の取組み

    事業実施説明会
    消費者説明会等の実施
    工務店研修会
    未経験工務店サポート
    住宅履歴情報の対応
    情報サービス機関
    工務店の廃業時のバックアップ体制
  • 地域型住宅の特徴

    地域型住宅の特徴
    岡山県と香川県の年間日照時間が長いという特長を活かし、暖冷房機器をなるべく使わずに太陽の光や熱、自然風の恵みを上手く採り入れた住宅設計を推奨し、構造体は一次消費エネルギー削減を目的とした全棟太陽光発電システムを乗せれる様に重い屋根での荷重を確保した構造計算を全棟必須としております。※高度省エネ型はこの限りではない。且つ、地域で豊富な森林資源をもつ美作材の使用を主要構造材(土台・柱)は美作材を100%の使用と、(梁・桁)は美作材もしくは合法木材を100%使用を必須とし、主要構造材には含水率20%以下の材を全体量の80%以上の使用をすることとします。また、主要構造材以外の下地材(間柱、筋交、窓台、マグサ、根太、垂木)にも美作材もしくは合法木材を100%使用することとしております。
    地域材の使用割合
    主要構造材の80%以上
    特記事項
    岡山県では美作地域を中心に、西日本有数の木材集積・加工地として発展しており、ヒノキの素材生産量は平成24年度から4年連続日本一という豊富な森林資源をもっております。なかでも美作材のうち『美作桧』は、耐朽性に優れ、圧縮・引張り強度共に強く、耐震時に必要となるねばり(曲げ強度)も群を抜いて強いのが特徴で、材の安定供給も大きな売りとなっており、この優れた特性を活かすため、主要構造材の土台と柱には地域材に『美作桧』の使用を必須としており、主要構造材以外の下地材(間柱、筋交、窓台、マグサ、根太、垂木)にも美作材の使用を推奨しております。