仙南建築匠会

  • 基本情報

    グループの名称
    仙南建築匠会
    地域型住宅の名称
    仙南匠の家
    結成年
    2012年
    グループ連絡先
    仙南ベニヤ株式会社/髙橋浩二
    事務局住所
    〒989-2206
    宮城県宮城県亘理郡山元町大平字畑中9-2
    電話番号
    0223-37-4011
    担当e-mail
    rentaro2048@yahoo.co.jp
    グループ代表者
    仙南ベニヤ株式会社
    髙橋 良一
    グループHP
  • グループの取組み・特徴

    グループのPRポイント
    私たちの地域は東日本大震災の発災により甚大な被害を受けた地域です。これからの地域の新たなあり方を創造し年間を通して温暖な気候の土地柄や、瓦屋根の美しい景色を残しながら現代の住宅事情にあわせ、昔からこの地にあった風景をグループ全体で作り上げていきます。
    地域型住宅の性能について
    耐震・耐風等級2以上・温熱等級4相当・維持管理等級3相当・劣化対策等級3相当など、長期優良住宅仕様とし、梁・桁などの大断面のものは強度的な不安も拭えないことから横架材はJAS認定材で強度等級の明示されている合法木材のものを使用する。
    地域材の活用について
    合板類は宮城県に工場を持つ、西北プライウッドのものを使用し、輸送エネルギーの大幅な削減が期待できる工夫をする。
    引き渡し後の維持管理について
    住宅履歴情報に点検個所を記載し期間を定め義務化し共通仕様による維持保全計画・点検マニュアルでのチェック体制を一元化している。また、住まい手による自主点検等維持管理のためのコーチングセミナーを開催している。